fc2ブログ
FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
HGUC ガブスレイ ガブスレイMA
ガッシュ
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ホビーロード
新潟市にある有名模型店。ホビーの聖地とも、言うとか言わないとか。
プラモ、ラジコン、ガン、ジブリ、ミニカー、鉄道模型、木製キット、あらゆるジャンルのホビーが豊富です。
屋内ラジコンサーキット場も併設されています。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

やっと気に入ったマイナスモールドできました(ジムキャノン)
今までもいろんなキットにマイナスモールドを
彫っていたわけなんですが、
僕のイメージとしては
「装甲取り外し用のレバー」
のイメージでいつも彫ってました。

人間かプチモビあたりが操作するという妄想設定で彫っていたので
実際のプラモを見ると「現実の」人間の目では
パット見にはわからないモールドになってしまっています(笑)
以前作った1/144ガブスレイやジムIIでは、
0.2×0.4mmだったかと。
だからまぁ~~~~、見えないこと、見えないこと(笑)
このモールド彫る意味あるのか?ってくらい(爆)

でもまぁ、装甲分割ラインと同じく、
彫らないと気持ち的にな~んか落ち着かないので(笑)
粛々と彫り続けているわけですわ。病気か。

それはさておき。

今まで彫っていたのは1/144ばかりで、
縦横比1:2、サイズは0.2×0.4mmでした。
しかしどうも・・・離れて見ると、長辺が短いためか
ぱっと見で丸モールドと区別がつきにくい・・・ような?"(-""-)"

ってことで、
縦横比を1:3にすることにしました。

今回は1/100なので、
1/144のとき0.2×0.4だったのをざっくり1.5倍し、
幅0.2を0.3に置き換えて考えます。
比率1:3なので、0.3×0.9mmのマイナスモールドを
彫ることにしました。

せっかくなので、どの位置に彫るか?もルール化したい。

試行錯誤してみたんですが、
パネルラインから0.7mm離れた場所に彫ると
「自分的には」しっくりくると感じました。

というわけで、できたのがコレです。
mg_gmcanon-20231202-1.jpg

mg_gmcanon-20231202-2.jpg

・・・うん。思った通り!

目立たなすぎて
ひとから気づかれにくいですなぁ。

まさに、自己満足の極み。


手はかかるくせに
見た目に影響は少ないし、
ほんと、
なにやってんだか・・・(*´Д`)=3ハァ・・・


スポンサーサイト



1/100 MG ジムキャノン | 【2023-12-02(Sat) 16:05:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
久しぶりに組み立ててみた(ジムキャノン)
ちょこまかと
ディテールアップしながら
パーツの整形もしているジムキャノン。

肝心のキャノン砲の合わせ目とか
可動部ギア(?)とか、まだまだという状況・・・(;'∀')

ですが、モチベーション維持のために
久しぶりに組み合わせてみました。

mg_gmcanon-20231211-1.jpg

そして・・・
これも久しぶりなんですけど、
黒背景で撮ってみました。

・・・結果、

見事に白飛びしていますね・・・(;^_^A

“久しぶりに組み立ててみた(ジムキャノン)”の続きを読む>>
1/100 MG ジムキャノン | 【2023-12-11(Mon) 21:38:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ランドセルのバーニアノズルを作り直し(ジムキャノン)
もともとのMGジムキャノンのランドセルのバーニアノズルは
底面がこんな感じになっています。
mg_gmcanon-20231216-01.jpg
底面に、噴射口がないんですよ。

なぜなら・・・

ボールジョイントがそのまま剥き出しで見えているからです。
mg_gmcanon-20231216-02.jpg
うーむ・・・;

いくらノズルを自在に可動させたいとしても・・・
この見た目はいくらなんでもねぇ・・・(-_-;)
底面のボールに黒を塗っても、可動させたら色剥げるし。

ということで

バーニアノズルを作り直すことにしました。


“ランドセルのバーニアノズルを作り直し(ジムキャノン)”の続きを読む>>
1/100 MG ジムキャノン | 【2023-12-16(Sat) 18:57:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
キャノン基部のディテール(ジムキャノン)
MGジムキャノンのキャノン基部は、
こんな感じで、ディテールなのか肉抜き穴なのか
よくわからないデザイン。
mg_gmcanon-20231223-0-2.jpg
これはこれで、情報量は多いのですが。

で、昔からよく見るジムキャノンの基部。
何やら、レールのようなミゾが。
mg_gmcanon-20231223-0-1.jpg
設定画によっては、ミゾがない画もあるんですが、
少なくとも、MGの肉抜きのような穴ではない、
という画ばかりです。

というわけで、
穴はパテで埋めて、ミゾを彫ることにします。


“キャノン基部のディテール(ジムキャノン)”の続きを読む>>
1/100 MG ジムキャノン | 【2023-12-23(Sat) 15:33:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事
広告