fc2ブログ
FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
HGUC ガブスレイ ガブスレイMA
ガッシュ
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ホビーロード
新潟市にある有名模型店。ホビーの聖地とも、言うとか言わないとか。
プラモ、ラジコン、ガン、ジブリ、ミニカー、鉄道模型、木製キット、あらゆるジャンルのホビーが豊富です。
屋内ラジコンサーキット場も併設されています。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

撮影ボックスを使って撮影してみました(ドラムロ)
ヒラノ照明の「革明」っていう撮影ボックスを買ってみました。

せっかくなので、翅を塗り直したドラムロを
撮影してみました。
drumlo_20230604-1.jpg
付属の背景紙は樹脂製で細かな網目が目立つので
手持ちの黒い紙に変更して撮りました。

LEDは天面にあり、「昼白色」「昼光色」「自然光」から選べるので
自然光を選んでみました。
まぁ使ってみた感じ、どっちかっていうと、電球色、昼白色、昼光色、って感じですが。
drumlo_20230604-2.jpg
そのまま使用してみたら
LEDの反射がきつかったので
A4コピー用紙を頭上にかざすことで
簡易デフューザーとしています。

ボックスのサイズ的には、
1/72のオーラバトラー、1/144のMSあたりだとちょうどよい大きさだと感じました。
普段は折りたたんで仕舞えるのも、狭小宅にはありがたいですね。


スポンサーサイト



1/72 ドラムロ | 【2023-06-04(Sun) 20:22:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
翅(はね)の塗り直しふたたび(ドラムロ)
いったん塗り直した翅を
再度塗り直しました。

前は翅脈を「スミ入れふでペン拭き取りタイプ(グレー)」で
描きこんでいたのですが
どうもメリハリがなくぼんやりしていたので、
これをラッカーの筆塗りに変更しました。

いったん、前回塗った塗料すべてを
ラッカーで拭き取りまして・・・

クレオスの「ブルーFS15050」を筆で線描き。
drumlo_20230603-1.jpg



“翅(はね)の塗り直しふたたび(ドラムロ)”の続きを読む>>
1/72 ドラムロ | 【2023-06-03(Sat) 20:21:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
翅(はね)の作り直し(ドラムロ)
いったん完成としていたドラムロの翅・・・
パソコンでOHPフィルムに翅脈(しみゃく)を印刷したものです。
drumlo_20230430-1.jpg
完成した当初は、
極薄かつ、極細の翅脈線というのが気に入っていたのですが・・・
時間が経つにつれ、機械的なデザインが気になりだし、
もう少し有機的にできないかと思うようになりました。


“翅(はね)の作り直し(ドラムロ)”の続きを読む>>
1/72 ドラムロ | 【2023-04-30(Sun) 10:43:32】
Trackback:(0) | Comments:(0)
目をブラックライトで点灯させて遊んでみた(ガッシュ)
ガッシュの目のクリアーパーツの裏には
ガイアカラーの蛍光レッドを塗ってあるので
ブラックライトを当てると光ります。

ライトを当てたり外したりして遊んでみました(笑)




僕が使っているブラックライトは、
紫色の光(可視光)があまり見えないフィルターが付いているので
こういう撮影のときには重宝しています。

このタイプのライトには3W、5W、10Wなど
出力のバリエーションがありまして、
UVレジンの硬化に使った場合、
出力が大きいほうが硬化時間は早くなるのは知ってたんですけど…
まぁ、数秒~数十秒の違いだと思うので(比較はしてません、あしからず)
可もなく不可もなく…で、5Wにしました。
5Wは値段も真ん中だし(笑)
(性格が出てる (;^ω^))




1/144 ARV ガッシュ | 【2023-02-06(Mon) 11:02:32】
Trackback:(0) | Comments:(0)
完成写真(ガッシュ)
酒餅12にエントリーしていたので
ずっと完成写真をブログには出していませんでしたが
無事コンペが閉幕となりましたので公開します。
それにしても酒餅コンペ、すごい作品ばかりでしたね。

残念ながら僕のは受賞しませんでしたが、
あれやこれやとやってみたいことを盛り込めたので
非常に製作が楽しかったです(^^♪

gash-20221211-1.jpg

gash-20221211-2.jpg

このキット、スタイルはほぼ設定画に近い「良キット」だと思います。
ただ、足首の可動域が狭く、ポージングがいまいち決まりません。
そこで、足首の可動域を拡大し、まずは素立ちが決まるようにしようと考えました。

最終的には、若干のスタイル改修と全身にディテールアップを施しました。
機体各所に埋め込んだレッドボールはサブセンサーをイメージしています。


“完成写真(ガッシュ)”の続きを読む>>
1/144 ARV ガッシュ | 【2022-12-11(Sun) 23:35:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事
広告